テーマパークをもっと楽しく遊び尽くすためのコツ

>

上手にホテルを利用する

多くの楽しみがある直営のホテル

テーマパークのホテルには、いろんな形態のものがあります。

最もテーマパークの近くにあり、サービスの手厚いのがテーマパークの運営会社が直営しているホテルです。
テーマパークのマスコットキャラたちをふんだんに使った内装はお子さんに喜ばれることでしょう。
場合によってはマスコットたちが、直接、ホテルにやって来るかも!?

ただし、宿泊料金はかなり高く、部屋のランクによっては1人10万円以上になることもあります。

次にランクが高いのが、テーマパークと提携し、そのそばにある公式のホテルです。
直営のホテルと比べると、少しサービスの内容は落ちますが、それでもパークからは近く、閉園間際まで遊んで、ヘトヘトになったとしても、すぐにチェックインできるというメリットがあります。

テーマパークと提携する公式ホテル

テーマパークから距離的には離れますが、テーマパークと提携している、リーズナブルな公式ホテルもあります。

これらのホテルは、パークから離れてはいるものの、シャトルバスのサービスがあり、パークまで直通運転しているので、現地までの足を心配することはありません。

いずれも公式ホテルでも、パークのチケットを販売しています。

1度でいいから泊まりたいけど、価格的にやっぱりハードルが高いテーマパーク直営のホテル。少しランクは落ちるけど、提携のホテルで我慢するかというあなた。
日にちを選ばず行くならば、安く泊まれるかもしれません。

例えばパークでイベント事をやっていない季節と季節の狭間や、雨の多い梅雨時の6月、GWの終わった直後、夏休みの終わり頃は、やや宿泊料がお安めになっています。

我が家では少しでもと、1日100円ずつ貯金して、半年先の宿泊に備えていたりしますよ(笑)。


この記事をシェアする
TOPへ戻る