テーマパークをもっと楽しく遊び尽くすためのコツ

>

ホテルは、旅行を充実させる手段

ホテルで買えるおみやげ物

テーマパーク直営、または公認のホテルでは、パークのグッズも販売しています。
もし、お土産を買い忘れた!でも、パークまで戻るのは面倒・・なんていうことがあっても安心です。

遊び倒し、ヘトヘトに疲れて、帰りたい、でもお土産が・・という場合でも、一泊した翌朝に買い物する手段が残っています。

また宿泊者だけが購入できるお土産があることも大きな特徴。
パークのマスコットを使った、そこにしかない可愛いお土産をゲットできるのは、そのホテルに泊まった人だけ!
それだけでテンションも爆上げです。

そして、宿泊して満足したらちゃんと、アンケートにも答えてください。
楽しかったと伝えることが、クオリティの高いサービスを維持する助けにもなります。
満足したけど、もっとこういうのが欲しい!とアンケートに書いておくのも、次に来るあなたが、さらに満足するためにやるべきことです。
アンケートに答えると、ささやかな特典があるかもしれません。

パークのホテルで日常を忘れて盛り上がろう

テーマパークは日本各地にあります。
東京にはディズニーランド、大阪にはUSJ、九州にはハウステンボス、それぞれのパークには似たようなホテルランクがあり、そして手厚いサービスがあります。

パーク内だけでなく、宿泊施設も満喫できれば、1度で2度おいしい最高の旅になることでしょう。

なにかとパークを意識した雰囲気作りがされているため、パークにいる気分の延長上にいられるということも、公式のホテルに宿泊して得られる楽しみです。
パーク独自の世界観を醸し出した絵やキャラクターが扉や壁に描かれた、趣向が凝らされた部屋のデザインもまたその1つ。

直営の施設に宿泊すると、価格帯も大きくはね上がりますが、貯金すると共にツアープランをうまく使って、交通費も込みで考えれば、多少割安で泊まれるかもしれません。
ともあれ、日常を離れてファンタジーな世界に浸れるテーマパーク、お金のことを気にしないで楽しみたいですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る